セクターETF

セクターETF セクターETF

このカテゴリーでは様々なセクターETFを紹介しています。景気状態には4つの経済の季節があり、各セクターETFはそれぞれ得意な季節が異なります。セクター間のバランスを整えたり、得意な季節のセクターETFを厚くしたりと使い方も自由自在です。

これは米国セクターETFの52週高値&安値からの下落率と上昇率のVTIの差をプロットした図です。市場平均であるVTIに比べ投資家の1年間の期待感の推移が分かります。つまりVTIより右上にあれば1年間、期待感が継続しており、左下にあれば投資家の絶望が大きいことを示しています。

右上の順張りで買うか、左下の逆張りで買うのも自由自在です。

セクターETFの人気ランキング

セクターローテーション戦略と4つの経済の季節
セクターローテーション戦略においては是非、経済の季節とセットで考えましょう。今の季節はいつなのか、次の季節はいつなのか?考えるのをやめて分散するか?

 

 

セクターETF

【DXJFの紹介】 日本株金融セクター米ドルヘッジ付ETF

DXJFに投資することで日本の金融セクターに投資し、米国ドルにロングのエクスポージャーを得ることができます。金利上昇を予測する投資家にはぴったりなETFかもしれないですね。
2018.05.10
セクターETF

【VFHの紹介】バンガード®・米国金融セクターETF

VFHに投資することで米国の金融セクターにおける小型・中型・大型株にまるっと投資することができます。景気が強く金利が低いうちに人気化する特徴があり、金利上昇局面にも強いセクターETFです。
2018.05.10
セクターETF

【VGTの紹介】バンガード®・米国情報技術セクターETF

VGTに投資することで米国の情報技術セクターにまるっと投資することができます。景気が強く、低インフレ、低金利の経済の季節に人気化します。また、技術革新そのものが低インフレを誘う可能性も興味深いですね。
2018.05.10
セクターETF

【VISの紹介】バンガード・米国資本財・サービス・セクターETF

VISに投資することで米国の資本財・サービスの工業株全体に投資することができます。需要が高まり、金利が高まる状況で業績が改善されることが特徴です。
2018.05.10
セクターETF

【VAWの紹介】バンガード®・米国素材セクターETF

VAWに投資することで米国素材セクターにまるっと投資することができます。景気が強く、インフレが進み、金利が上昇するような経済環境がVAWの得意な経済の季節です。
2018.05.10
セクターETF

【VCRの紹介】バンガード®・米国一般消費財・サービス・セクターETF

VCRに投資することで米国全体の景気敏感株に投資することができます。米国消費の中心となる銘柄にまるっと投資できます。セクター補完にもセクター強化にも使い易いETFです。
2018.05.10
セクターETF

【VDEの紹介】バンガード®・米国エネルギー・セクターETF

VDEに投資することで米国のエネルギーセクターに投資することができます。VDEが得意な季節は「景気が弱く、金利が高く、高インフレ」な時です。
2018.05.10
セクターETF

【VHTの紹介】バンガード®・米国ヘルスケア・セクターETF

VHTに投資することで米国のヘルスケア株にまるっと投資することができます。景気の底でも人気が出るヘルスケア株は比較的いつでも買いやすいETFです。
2018.05.10
セクターETF

【VDCの紹介】バンガード®・米国生活必需品セクターETF

VDCに投資することで米国企業の内、景気に鈍感で地味な企業に投資することができます。地味ではあるが景気の底でも必要とされる企業の安定感はピカイチといえるでしょう。
2018.05.10
セクターETF

【VPUの紹介】バンガード®・米国公益事業セクターETF

VPUに投資することで米国の公益事業にまるっと投資することができます。事業として最もデフェンシブなこのセクターを忘れてはいけません。
2018.05.10