【1489の分配金】日経高配当株50ETFの株価・分配金・増配率推移

1489 ETF 分配金・増配率関連

1489に投資することで日本株の分配金利回りが高く、流動性がある程度確保された株式に高い割合で投資することができます。時価総額加重では株価が上がれば構成比率が高まりますが、1489は分配金利回りが高くなることで構成比率が上昇します。

利回りが上昇すれば構成比率が増加し、利回りが下落すれば構成比率が減少することから、1489は日本の高配当株式に対して強いエクスポージャーを得ることができるでしょう。日本株全体が株高であっても高い分配金利回りが必要なニーズを満たすETFの一つになっています。

インデックスの紹介は別途個別記事を挙げているので関心を持って頂ければそちらもご参照下さい。上場前のインデックスの遡及データもありますよ。

【1489の紹介】日経高配当株50ETFは常に高い利回りが得られる高配当ETF!
高配当日本株の配当加重型ETFです。程よい分散と高い利回り。もしかしたら高配当日本株ETFの内で最も長期運用に適したETFかもしれません。配当荷重ってなんだ?って思った方は是非チェックして下さい。
スポンサーリンク

【1489】日経高配当50ETFの株価・分配金・増配率推移

1489の株価・分配金・増配率の推移

【1489】日経高配当50ETFの直近株価推移

【1489】日経高配当50ETFの1年間合計分配金と株価

1489の1年間合計分配金と株価

【1489】日経高配当50ETFの株価と分配金利回り

1489の株価と分配金利回り

【1489】日経高配当50ETFの増配率

1489の増配率

スポンサーリンク

【1489】日経高配当50ETFの分配金についての所感

まだまだ、実績が短い為、データは少ないです。ですが、インデックスについて調べてみれば1489は分配金利回りが高く維持される仕組みがありました。全体相場が上昇しても、その中から利回りが高い銘柄を採用していますからね。また、日経平均から採用されるのである程度の質的なスクリーニングがあると言えそうです。

もし、今の銘柄一覧が気になればこちらの公式HPへどうぞ。

コメント