スポンサーリンク

米国大型株クオリティ配当成長ETF-DGRWの株価・配当・増配率の推移(2017/12)

SHARE

米国大型株クオリティ配当成長ETF-DGRWの定点観察です。
このETFでは米国内で配当成長及び収益成長に期待出来る大型株式に投資することができます。また、時価総額に基づいた比率ではなく配当支払に基づいた比率で採用される為、インカムゲインの増加だけでなくキャピタルゲインも期待出来るETFです。

長期予測収益により重きを置いたインデックスなのでクオリティ要素が強いインデックスです。HDVはバリュー要素が強いとかそんなイメージです。

米国株クオリティ配当成長ETF-DGRW(配当成長に着目した配当ETF⤴︎)
DGRWは収益性と配当成長に着目した配当成長ETFです。連続増配の実績に拘らず、配当成長の恩恵にあずかることを目指しています。

VIGは連続増配の実績に拘りますが、DGRWは過去の増配よりも将来の配当成長に期待した銘柄に投資することができます。まぁ、捉え方の違いですよね。

dgrw 保有銘柄

さすがにそうそうたるメンバーが揃ってますね。もし、これらが除外されるとしたら、セクターロテーションが進むような景気変動か、急激な経営環境の変化です。

このETFは時価総額に左右されない、配当の増減でウェイト付けすることがポイントです。

米国株クォリティ配当成長ETF-DGRWの配当関連

日付分配金1年間平均分配金1年間増配率3年間増配率株価分配金利回り
2017/12/290.1320.0601.03%9.32%41.431.73%
2017/11/210.0200.058-1.85%7.53%39.861.73%
2017/10/240.0450.0600.28%10.68%39.1651.84%
2017/09/260.1000.059-0.32%9.15%37.881.87%
2017/08/210.0500.0591.10%11.11%36.71.92%
2017/07/260.0500.058-1.73%11.72%37.241.88%
2017/06/260.0850.0607.15%13.53%37.031.94%
2017/05/220.0400.0581.24%12.97%36.061.93%
2017/04/240.0350.0591.37%13.16%35.761.97%
2017/03/270.1050.06111.37%14.24%35.322.07%
2017/02/170.0350.0585.52%11.83%35.061.97%
2017/01/230.0200.0595.08%12.28%33.642.10%
2016/12/230.1050.0597.27%12.10%33.522.12%
2016/11/210.0500.05922.71%15.52%32.812.14%
2016/10/240.0350.06026.43%16.34%322.24%
2016/09/260.0950.05918.60%16.03%31.912.23%
2016/08/220.0450.05828.28%15.21%32.812.13%
2016/07/250.0700.05928.67%16.03%32.7112.18%
2016/06/200.0600.05617.08%13.80%31.342.14%
2016/05/230.0500.05725.41%30.612.24%
2016/04/250.0600.05829.66%31.472.21%
2016/03/210.0650.05518.66%31.07862.11%
2016/02/220.0500.05424.08%29.372.23%
2016/01/250.0250.05634.72%28.172.38%
2015/12/210.0980.05527.29%29.972.21%
2015/11/230.0650.0484.36%31.181.84%
2015/10/260.0290.0472.33%31.051.83%
2015/09/210.0800.05013.11%29.282.05%
2015/08/240.0600.045-0.44%28.181.93%
2015/07/270.0300.0467.70%30.571.81%
2015/06/220.0750.04814.33%31.961.80%
2015/05/220.0590.04611.26%32.051.71%
2015/04/200.0200.04511.29%31.731.69%
2015/03/230.0630.04613.54%31.711.74%
2015/02/230.0670.0447.64%31.911.65%
2015/01/260.0160.0420.95%31.031.60%
2014/12/290.0090.0434.42%31.4491.65%
2014/12/190.0600.0468.93%31.20021.76%
2014/11/210.0620.04621.71%30.9671.79%
2014/10/270.0230.04416.45%29.261.81%
2014/09/220.0700.04619.74%29.571.85%
2014/08/250.0500.04312.72%29.56661.74%
2014/07/210.0480.04210.09%29.321.71%
2014/06/230.0480.0417.89%29.091.69%
2014/05/230.0360.04028.371.70%
2014/04/210.0380.04127.991.74%
2014/03/240.0380.04127.60181.77%
2014/02/240.0380.04127.391.80%
2014/01/270.0380.04226.69911.87%
2013/12/240.0660.04227.551.83%
2013/11/220.0380.03827.131.68%
2013/10/210.0380.03826.081.75%
2013/09/230.0380.03825.67041.78%
2013/08/260.0380.038251.82%
2013/07/220.0380.03825.21.81%
2013/06/240.0380.03823.8051.92%
*経費率:0.28%
*毎月配当
*増配率は年率です。
*リターンは配当再投資として先月末基準とします。



米国大型株クォリティ配当成長ETF-DGRWの所感(2017/12/30)

先月に引き続き、配当関連が伸び悩み、株価だけが上昇しています。なので利回りの低下が著しいです。まぁ、時間が経つことで企業の成長を期待し、気長に待ちましょう。DGRWのパフォーマンスはS&P500を上回っています。金利上昇局面では高配当株と違い配当成長株は良いパフォーマンスを見せているってことですね。

クオリティの要素が非常に強いことが確認できますね。

DGRWとVIGのパフォーマンス比較

この米国大型株クオリティ配当成長ETF-DGRWはグロースでもバリューでもないエクスポージャーを投資家に提供します。長期的な成長を期待したエクスポージャーが得たい場合にピッタリだと思いますよ。

では、また。

SHARE

FOLLOW ME



スポンサーリンク