【DLNの分配金】米国大型有配株ETFの株価・分配金・増配率の推移

分配金・増配率関連

DLNは米国大型有配株で構成され、配当支払いの大きさに基づいた比率で採用された配当加重ETFです。投資家の期待で形成される株価の時価総額加重ではないことがポイントです。つまり、配当支払の伸びより株価の伸びが多ければアンダーウェイトし、配当支払額よりも株価の伸びが小さければオーバーウェイトすることができます。

DLNに投資することで割高な配当株への投資を避けつつ、インカムゲインに期待した投資をすることが出来ます。 時価総額が大きく配当支払総額上位の米国大型有配株式であればそれだけで優良企業と言えるのではないでしょうか。

配当支払いが多ければそれだけ安定したビズネスを有した企業であり、経営者にとって自信のある経営を行っていることを示しています。DLNはそんな企業群にまるっと投資できるETFです。

【DLNの紹介】米国大型株配当ETFはSP500の対抗ETFとなるか!?
DLNは高配当ETFではなく、大型株で構成された配当株ETFです。あくまで配当の大きさでウェート付けを行っているだけです。ですが、その時価総額加重型ETFとは一味違うウェート付けは我々にいったい何をもたらしてくれるのでしょうか?
スポンサーリンク

【DLN】米国大型有配株ETFの株価・分配金・増配率の推移

DLNの株価・分配金・増配率の推移

直近データです。

【DLN】米国大型有配株ETFの直近株価推移

finviz dynamic chart for  DLN

【DLN】米国大型有配株ETFの1年間合計分配金・株価

DLNの1年間合計分配金・株価

【DLN】米国大型有配株ETF

DLNの株価・分配金利回り

【DLN】米国大型有配株ETFの増配率

DLNの増配率

スポンサーリンク

【DLN】米国大型有配株ETFの所感

時価総額加重のインデックスでは割高な企業に多くを投資してしまう傾向がありますが、配当加重インデックスであれば株主に見せる確かな配当金による加重で投資することが出来ます。投資家の期待で形成される株価よりもはるかに配当支払額はわかりやすい指標です。

近年は低金利・低インフレ・低経済成長だった為、成長株が投資家から選好されていました。まさにDLNの逆風だった訳ですが、それはいつまでも続くことはありません。じっくりインカム重視に適したETFです。

コメント