【VCLTの分配金】米国長期社債 ETFの株価・分配金・増配率の推移

VCLT 分配金・増配率関連

VCLTに投資することで分配金利回りの高い、米国の長期投資適格社債にまるっと投資することができます。分配金利回りの高さで言えばハイイールド債、新興国債、一部の高配当個別株式に匹敵します。ですが、VCLTは投資適格社債で信用力を背景とした高利回り債券であることが大きな特徴です。

VCLTへの投資は分配金利回りが高いことが魅力ですが、債券投資の中でも金利リスクに強い一方、信用リスクと残存期間が20年を超える為、期間リスクが大きいことが特徴です。経営環境の悪化とインフレ率に注意しましょう。

長期債券利回り

利回りが下がれば価格は下落します。その価格変動リスクはご承知下さい。

【VCLTの紹介】米国長期社債ETFはリスク大の優良社債ETF!
高利回りな米国長期社債ETF-VCLTの紹介です。VCLTに投資することで高い利回りを得ることができますがどのようなリスクがあるかをよく確認しましょう。
スポンサーリンク

【VCLT】米国長期社債 ETFの株価・分配金・増配率の推移

VCLTの株価・分配金・増配率の推移

VCLTの直近株価推移

finviz dynamic chart for  VCLT

VCLTの1年間合計分配金・株価

VCLTの1年間合計分配金・株価

VCLTの株価・分配金利回り

VCLTの株価・分配金利回り

VCLTの増配率

VCLTの増配率

スポンサーリンク

【VCLT】米国長期債券ETFの所感

残存期間が長い長期社債ETFは低金利政策の影響はそれほど大きくないようですね。残存期間が短い他の債券ETFに比べると良い側面です。ですが、これだけ影響を受けないことが債券にとっての弱点であることも重要な側面です。20年後の4$は果たしてどれだけの価値があるのでしょうか。誰にもわからないからこそ、期間プレミアムの価格変動が大きいです。

そして口すっぱく言いますが、社債ETFである為、国債ETFと異なる値動きをします。利回りの高さで惑わされないようにして下さいね。ただ、もしかしたら米国不信で国債も暴落するかもしれません。不景気ではなくて、米国の存続に関わるような問題が起きればですけどね。

コメント