【1478の紹介】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFは増配余地がある好配当ETF

高配当株式ETF

今回ご紹介するETFは日本株の高配当ETFです。

 

この高配当日本株ETF-1478( iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回りETF)は単純に配当利回りの高さだけではなく、収益の質や財務体質まで勘案したクオリティの高い企業に投資することができます。

不透明な将来だからこそ、クオリティの高い企業に投資することで、長期的な企業成長と配当成長にも期待することができます。

 

 

スポンサーリンク

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFの概要

コード    1478

名前     iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETF

利回り    2.43%

構成銘柄数  34

経費率    0.19%

純資産総額  21,444百万円

ベンチマーク MSCIジャパン高配当利回りインデックス

運用会社   ブラックロック

(2017/11/22時点)

他の高配当ETFに比べれば銘柄数は少なめです。しかし、その分インデックスの特徴はぼやけずに済みそうですね。少ないと言っても34銘柄は十分です。

 

 

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFのパフォーマンスとリスク&リターン

MSCIジャパン-1478のトータルリターンチャート

MSCIジャパン-1478のトータルリターンチャート

引用:MSCI

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回りETFはリターンが高く、利回りも高いです。長期的な運用でインカム収入のコアになるかもしれないですね。そして注目すべきはリスクあたりのリターンを表すシャープレシオですが、MSCI JAPANと比べ、10年で見れば2倍弱の差があります。

なお、MSCI JAPANは日本株市場の85%をカバーしています。

【1478の分配金】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回りETFの株価・分配金・増配率
1478に投資することで収益の質や財務体質、高すぎる配当性向を勘案した好配当な日本株に投資することが出来ます。また、年2回のリバランスにより新鮮な好配当銘柄への投資が継続できることも魅力です。

【1478】MSCIジャパン高配当利回りインデックスについて

1478の特徴

単純に配当利回りが高い銘柄を抽出するのではなく、配当性向、配当の継続性、ROE、負債/自己資本比率、収益の変動制、などをチェックした上で銘柄を選択します。配当利回りの高さだけではなく、企業の財務体質まで勘案し、銘柄を選択しているのが本指数の大きな特徴です。

高配当ではなく、好配当なETFと言えるのではないでしょうか。

 

インデックス投資におけるクオリティ株投資
クオリティ株投資が投資家に与えるエクスポージャーとは、より良い習慣を持つ企業でした。より良い習慣を持つ企業とは一体どんな企業なのでしょうか。

1478の構成銘柄の選定方法

1.配当利回りの質に関するスクリーニング

  • 配当性向が正。無配や収益マイナスを除外。
  • 銘柄数ベースで配当性向トップ5%は除外。収益と配当のバランスを確保し、配当金の下落リスクを除外する。
  • ROEや負債/自己資本比率、直近5年の収益変動性から算出するクォリティ・スコアが負の銘柄は除外。
  • 1年間の株価パフォーマンスがマイナスである銘柄群の下位5%を除外。市場が長期的に織り込んだリスクを勘案します。

2.残った銘柄から、MSCIジャパン等の元指数の配当利回りの130%を超える利回りの銘柄を選択する。

3.個別銘柄のウェイト付け方法

  • 時価総額ウェイト(最大5%ウェイト)キャパシティを確保することと、回転率の抑制が理由。

4.REITは含みません。

5.リバランスは5月末と11月末の年2回

 

銘柄数は少なくても最大ウェイトが決まっていることは個別リスクを低減してくれるので嬉しいですね。また、リバランスは年に2回ある為、株価が上昇し利回りが低下したらすぐ除外されるので、新鮮なインデックスを保つことも期待できます。

スポンサーリンク

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFのポイント

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFの利回り推移

MSCI JAPANの利回り推移

1478の利回りはおおよそ、3%前後ですね。そして数年に1度買い場が訪れていることもわかります。日本株はボラリティが高い為、このような買い場は逃したく無いチャンスですね。国内ETFで少額でも買いやすい為、少しづつ集めていきたいですね。

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFの下落耐性

MSCI JAPAN 高配当利回りインデックスの年次リターン比較

1478は比較的高配当な日本株で構成されている為、相場下落時にはTOPIXをアウトパフォームしています。

スポンサーリンク

【1478】 iシェアーズ MSCI ジャパン高配当利回り ETFの所感

1478は高配当株とクオリティ株に投資できる為、長期的な株価の成長と配当成長が期待できます。高配当ETFと言うよりも好配当ETFと呼べるのではないでしょうか。素人でもわずかな手数料でこのようなポートフォリオを組めるのはとても助かりますね。

1478は高配当とクオリティと好配当と配当株ETFとしてのバランスにとても優れたおすすめのETFです。1478と似た設計の米国版はDVYだと思います。興味ある方はこちらも是非どうぞ。

【DVYの紹介】iシェアーズ 好配当株式 ETFは全米好配当株の優れたETF!!
米国小中大型株式から収益・配当成長が見込める高配当株を100社かき集めた強欲ETFです。EPS・DPS・配当性向に着目して今後のリターンに期待出来る素人投資家にとっても優しいETFですね。
高配当戦略について
素人投資家×高配当戦略×ETFの組み合わせはおそらく私にとってベストです。最適解を追うことは出来ませんが、高配当戦略の特長を最大限に活かした運用の鍵がETFにありました。不労所得の源泉は配当株に決まりです。
【1478・1489・1577の比較】バラエティに富んだ日本株高配当ETF
実は日本株の高配当ETFって多品種揃っているんです。今回比較する3つのETFは全部採用比率の計算方法が違いました。高配当戦略はマイナーな投資方法ですけど誰でもできる簡単な投資です。ETFを用いることで誰でも負担を少なく実施することができるようになりました。是非、ご検討ください。

コメント