【DESの紹介】米国小型株配当ETFでインカムの源泉を小型株からも得よう!

中小型株ETF

数ある小型株ETFの中でも、DESは独特なエクスポージャーを投資家に提供します。万人受けするETFではありませんが、どのような特徴があるのか知っておいて損は無いはずです。小資本の配当支払い企業が与えるエクスポージャーについて考えてみましょう。

インデックス投資における中小型株投資の魅力
中小型株投資の魅力を紹介します。個別株式投資は怖くて出来ない。でもインデックス投資なら出来る!落ちるナイフを掴みに行くだけ!リーマンショックを乗り越えたインデックス投資ならきっと大丈夫。
スポンサーリンク

【DES】米国小型株配当ETFの概要

ティッカー:DES

名前:ウィズダムツリー 米国小型株配当ファンド

ベンチマーク:WisdomTree U.S. SmallCap Dividend Index

経費率:0.38%

資産額:2B$

 

配当加重ETFな上に小型株を投資対象とする為、経費率は高めです。

【DESの分配金】米国小型株配当ETFの株価・分配金・増配率の推移
【DES】米国小型株配当ETFの株価・分配金・増配率の推移を記録しています。小型株効果が株価だけでなく、分配金にも表れているかもしれません。

DESのインデックスメソドロジー

米国有配株の内、時価総額上位300社を除き、下位25%の会社で構成されます。構成比率は配当支払に基づいた配当加重方式です。まどろっこしい採用条件はなくサイズによる選別です。小型有配企業のみで構成されていることがこのインデックスの最大の特徴です。

つまり、有配企業の内、時価総額上位300社がDLNで、300社を除外した上位75%がDON300社を除外した下位25%がDESの構成銘柄となります。その結果、DESは小型株以下に対して90%以上のエクスポージャーを得ることができます。

DES サイズ

米国小型株配当ETF-DESのパフォーマンス

DES VB IJR

引用:ETFreplay.com

【DES】米国小型株配当ETFの競合について

ウィズダムツリーの配当ETFのライバルは時価総額加重ETFです。というよりも、配当加重ETFと時価総額加重ETFはどちらかを採用するよりも配当ETFの補完的な採用を検討するべきなんだとは思いますけどね。

DES・VIGのパフォーマンス比較

競合は小型株指数の代表であるラッセル2000とラッセル2000バリューインデックスです。直近の1年間で随分差がついていますが、長期でみれば配当ETFは小型株指数にもバリュー系にも勝っています。今後の展開にも要注目です。

 

【IWN・VTWOの紹介】米国小型株指数 ラッセル2000ETF
ラッセル2000の紹介です。米国小型株への投資を検討されている方はまず確認すべきインデックスです。20年のトータルリターンのチャートも是非ご覧下さい。
スポンサーリンク

【DES】米国小型株配当ETFの所感

DESは小型株における配当加重のエクスポージャーを提供する貴重なETFです。DESに投資することで「配当を支払う≒利益がある企業、成長性のある小型企業」に投資することが可能となります。また、配当株として代表的なサイズは多くが大型株ですが、DESであれば小型株もインカムの対象となりますね。

 

小型株の企業においても配当加重であれば、支払われる配当金に対して株価が過剰に上昇すればその銘柄をアンダーウェイトし、配当金に対して株価が不足すればオーバーウェイトする運用を行うことが出来ます。

コメント