1494 One ETF 高配当日本株-S&P/JPX配当貴族に連動する連続増配ETF!

憧れの配当貴族指数の日本版ETFがついに上場です。高配当ETFではないのですが、長期間運用で元本成長と配当成長の両方を期待することができます。ぜひ、パフォーマンスをご確認して下さい。

記事を読む

なぜ?

あなたは漠然と資産運用をしていませんか?資産運用も目的意識を持って行うことで相場や市場参加者に無闇に振り回されることも減ります。漠然と漫然と資産運用を行うのではなく、もう一度なぜ、資産運用を行うのか考えてみましょう。

記事を読む

どうやって?

資本主義社会では格差が広がる社会です。そして資本家になる為には先ずは証券口座の開設が必要です。全然たいしたことはありません。銀行口座とたいした差はありませんからね。

記事を読む

何を?

資産運用もどうすれば良いかわからない。何を買えばわからない方に「何を」のページを作ってみました。とりあえずの一歩にいかがですか。

記事を読む

ETFの経費率は0%になるのか?

ETFはそのユニークな組成方法から圧倒的なコスト競争力がありました。その行き着く先は無論0%です。果たして経費率0%は実現可能なのか一考の価値はあります。

記事を読む

ダウ平均株価に連動するETFと投資信託の比較

最も有名な株価指数の一つにダウ平均株価があります。ダウ平均株価に投資できる投資信託と海外ETFのDIAで比較してみましょう。

記事を読む

どこの?

いよいよどこの何を買うのかのお話です。便利な今の時代はインターネットで世界中の株式を買えるようになりました。たくさん組み合わせから選ぶのは大変かもしれませんが、ピッタリな投資方法が見つけられたら良いですね。

記事を読む

誰が?

素人投資家と玄人投資家の投資方法は全く異なります。勿論、玄人を自負されている方はともかく、素人投資家も長期・積立・分散投資で必ずお金持ちになれます。しかし、素人投資家はとても長い道のりを歩むことをよく知っておく必要があります。

記事を読む

いつまで?

資産運用においては何に投資するかに目を奪われがちですが、予めどのくらい資産運用期間が用意できるのか一度は考えてみましょう。なぜならば、資産運用期間が長いほど投資のリターンは大きくなるからです。

記事を読む

投資の5W1H

どうやって投資をするか順を追って考えてみましょう。まずは基本の5W1Hで整理してみましょう。周りに流されないルールを決めることが投資の世界では重要なです。なぜならば旬の過ぎた魅力に振り回される可能性があるからです。

記事を読む

株式投資の魅力

株式投資はとても魅力的です。資本収益を得ることは現代では不可欠であり、資本家としての視点はきっと私生活や雇われでの視点にも良い影響を与えるでしょう。経営者にとっては良い迷惑かもですけどねw

記事を読む

個人型確定拠出年金「iDeCo」って?

まずはiDeCoって何でしょうか?とりあえず基本のおさらいです。iDeCoは税制優遇だけでもメリットが大きくて元本保証型商品でも良いかもしれませんね。

記事を読む

日本の家計金融資産状況と銀行における投資信託販売の実態。今後の巻き返しは図れるのか?

日本の家計の現状と投資信託の販売の実態をレポートします。資産運用業界には期待をしたいですが、彼らには素人投資家はネギを背負ったカモぐらいにしか見えていないのかもしれません。

記事を読む

国内REIT ETF比較-1343,1345,1597,1595,1398,1476,1488

国内REIT比較!!東証にはなんとREITが7つも上場しています。すべて同じベンチマークです。一体どれを選べばよいか迷ってしまいますね。ですが、バランスファンドにも含まれるREITについては勉強の価値はありますよ。

記事を読む

REITとは?本当に中リスク商品なのでしょうか。

REITは株式とも債券とも違う値動きの高利回り商品です。バランスファンドや分散を目指したポートフォリオにはよく組入れられています。REITのリスクはどこにあるのでしょうか。REITの仕組みから内容の確認をしてみましょう。

記事を読む

高配当利回りってどういうこと?

高利回り、甘い響きですね。思わず引き寄せられてしまいそうです。ですが、利回りが高ければ何かのリスクが高くなっていることは間違いありません。どこにリスクがあるかちゃんと押さえて投資しましょう。

記事を読む

ETFの圧倒的コスト競争力の秘密

なぜETFは投資信託と比べ圧倒的なコスト競争力があるのでしょうか?実はETFと投資信託はまったく違う金融商品なんです。何故ETFにコストが発生しないのか、ETFの組成から説明させて頂きます。

記事を読む

連続増配ETF,投資信託比較-VIG,SDY,三井住友TAM-SMT 米国株配当貴族インデックス・オープン

素人投資家におすすめしたい投資方法が連続増配株投資です。VIGとSDYの2つのETFがあることで素人投資家にも実現可能な投資となりました。ぜひ、好みのETFを選んで頂くかもしくは両方に投資するのはいかがでしょうか?

記事を読む

連続増配企業への投資-これぞ株式投資の王道

王道投資方法の一つに連続増配企業への投資があります。20年も30年も配当支払いを増やし続けた企業はそれだけで競争力とキャッシュを稼ぐ力を有しており、景気循環にも負けない強さを株主に期待させます。配当の実績が信頼の証となる簡単さも大きなポイントですね。

記事を読む

米国株の配当と自社株買いについて。

米国株と日本株の大きな違いは2つあります。資産価値が上昇する環境と経営者の株主に対する姿勢です。その違いをもう一度しっかり確認してみよう。20年間分のSP500の配当金と自社株買いの規模の推移をご覧下さい。

記事を読む

投資信託の欺瞞

投資信託の信託報酬が下がって無条件に喜んでいる方はいませんか?もしかしたらコストが見えなくなっているだけかもですよ?同じインデックスに連動する投資信託と国内ETFでパフォーマンスの比較をしてみました。

記事を読む

米国高配当貴族株式ETF-SDY(連続増配の永久保有銘柄群にまるっと投資!)

SDYは25年連続増配が可能であった強固なビジネスモデルを持つ企業群で構成された配当加重型ETFです。大型・中型・小型も増配を続け配当を多く出す企業ほど採用比率が高まります。ETFとしてのメリットを最大限活かしたETFだと言えるでしょう。

記事を読む

インデックス投資の罠

インデックス投資は本当に素人向けです。余計なことを考えなくて済みますからね。でも、それでもパッシブ運用の前提は右肩上がりのインデックスを選定しなければいけません。日経平均やTOPIXはパッシブ運用に適したインデックスなのでしょうか?

記事を読む

IVVとVOOの比較

最も代表的な株式指数に連動するETFで経費率が安い銘柄はIVV,VOOでした。これらの違いはどうやって見つければ良いのでしょうか?見るべきポイントは困ったことに色々あり、一部ですが紹介させて頂きます。

記事を読む

日本の資産運用業界の課題と期待

どーも、のぶです。今日は日本の資産運用業界の課題と期待についてレポート致します。 主な参考文献は金融レポートと森長官のコメントです。 ぜひ、引用元もじっくり見てくださ...

記事を読む