スポンサーリンク

マイホームと賃貸の葛藤

シェアはどのボタンにする?

どーも、のぶです。

家計ブロガーさん達が「マイホームと賃貸」についてコラボ企画を実施していました。

みなさん、非常に読みやすい記事で内容も文章も勉強になります。どんな考え方で人生最大の買い物をするのか誰でも気にするところだと思います。是非、大いに参考にさせて頂きましょう。

30代、住居費だけで考えないマイホームと賃貸#家計ブロガー企画
久しぶりに家計ブロガーによるコラボ記事です。 記事ネタに困っているとポツリつぶやいていたら、コラボ記事しましょうとボバさんに声を掛けていただき、「そういえばしてたわ!」と思い出しました。2か月に1回くらいしようと考えていたのに、3月以降ずいぶんと時間が経っておりました。 今回のテーマは、「マイホームと賃貸」です。 30...
2017年8月 『家計ブロガー企画』30代のブロガーが考えるマイホームと賃貸について
『持ち家』か『賃貸』か、どちらが良いのかという論争は多くのメディアで目にする機会は多いと思います。 今回はそん…
30代の住宅事情を徹底レポート - RepoLog│レポログ
マイホームを持つと、どんな生活が待っているのでしょう。
30代の持ち家(住宅ローン)vs賃貸!【家計ブロガーコラボ企画】
家計ブロガー5人による「住宅への考え方」についての企画にお声をかけていただきました! おサイフプラス ジンさん…
アラサーDINKS女性が「マイホーム」と「賃貸」について考える*ブロガーコラボ企画*
「マイホームって早めに購入した方がいいよ!」 「購入するのと賃貸で住むのは費用変わらないよ」 「家賃はドブに捨てているようなものだよ」 など、色んな人からアドバイスをそれぞれ受けるマイホーム理論。 正解なんて人それぞれとは言いつつも、一生に一度は悩む問題。 今回、ブロガーのコラボ企画に誘っていただき、不動産投資をやって...
「マイホーム」と「賃貸」について不動産嫌いのわたしが出した答え
先日の記事に引き続き登場のジンさんによる「マイホームと賃貸」のテーマのコラボ企画が行われました。 わたしは参加していないのですが、「誰でも参加可能だよ」とジンさんの記事にありましたので、今後考えることもなさそうなので今回のタイミングで記事にしてみようと思います。 わたしの住まい変更の経歴
波乗り投資 -米国株ゆるり自由旅-
海見えぬ湘南界隈のクソダサいリーマンが米国株投資に全力疾走し、いつか自由なるBlog



検討時点の状況について

我が家のスペック

  • 1986年生まれ31歳&妻&子無し(今は)
  • 夫婦共に転勤の可能性あり
  • 現在の居住地:東京都23区内(1LDK,月12万円)
  • 2018年秋に挙式予定
  • 家計資産:1000万以下
  • 世帯年収(手取り):約700万

とりあえずはこんな感じです。

資産と年収はざっくりです。
多分、すごく一般的な東京の共働き夫婦だと思います。

将来ビジョン

これが私の弱い所。特に考えていない。強いビジョンを持って戦略的に家計の構築ができれば自信が持てるのですが、何も考えていないのです。

妻から「将来、どうするの?」って聞かれて窮してしまいます。

ざっくり、挙式して、子供作って、辞令が来たらその時考える。その程度w

つまり、不確実性が高い。

マイホームか賃貸か?

どちらが良いかと聞かれればマイホームが良いに決まってます。
だって、借り物よりかは自分のものが安心感が強いでしょ?
でも、そんなこと言ってられないぐらいに高い買い物がマイホーム。

車だって持てるんだった持ちたい。でも利用頻度が無いのでタクシーで十分足ります。
でも、毎日帰って寝るのがマイホーム。

借り物は大事に使わないといけません。
でも、マイホームだったら自由に使えます。

それでも、我が家は賃貸を選びます。

借り物で済ませる理由

使い捨てることが出来るからです。ライフステージに合わせて乗り換えることができる車と同じですね。今は1LDKに夫婦で住んでいますが、子供が出来れば引っ越すことが出来ます。隣人リスクや、仕事リスクも同様です。

費用はかかるかもしれませんけどね。

そう、私は雨が降ったら使い捨ての傘を買うタイプなんです。
家も同じ扱いで良いかわかりませんけどw

住宅購入は終の住処と限らないと思っていますが、それが誰でも当然の選択肢とならない限り住宅市場の流動性って高くならなさそうですよね。中古住宅をマイホームとして受け入れられるようになるかが住宅が資産になるかどうかだと思います。

まぁ、しばらくは無理でしょうね。

ただ、マイホームの夢は捨てられない。

今後も機会を見て検討を度々すると思います。

では、また。

シェアはどのボタンにする?

スポンサーリンク