おすすめETF

シェアはどのボタンにする?

おすすめETFを紹介します。
円だけでの投資では投資資産が限られてしまいます。
ですが、ドル建てであれば多くの選択肢が増えます。

円建てでも結局為替リスクがあるのならば、最初からドルで運用を行うべきなのではないでしょうか。この記事では様々な優良な投資先をETFで投資できる範囲で列記してみました。
NYで上場している海外ETFですが、国内のネット証券で買うことが出来ます。金融商品もボーダーレスの社会です。国内の貧相なラインナップだけでなく、海外の投資対象も是非ご検討ください。

ETFって何?
ETFって何?投資信託と比べたその優位性について記述しました。どちらも一長一短ですが、購入する金融商品の特徴は把握しておきましょう。実は、ETF内の2つの税金はかからないのです。知ってましたか?
為替リスクへの対応について。
外国株投資において気になることに為替リスクがあります。ですが、長期運用を前提とした場合にはリスクが減っているとしたらずいぶん気が楽になりますよね。株式と為替の関係について記述しました。
素人投資家戦略
長期・分散・積立を堅実に実行することが素人投資家の必勝法です。ですが、短期的な目標を諦めることと、長期運用で時間をかけることは本当に難しいことです。素人投資でおすすめできる投資戦略は3つです。
おすすめETF2017年バージョン!
2017年度にオススメできるETFです。ETFはその性質上長期運用が前提となります。常にオススメできるものも含めてご紹介致します。



私のコア投資先

高配当ETF

高配当ETF-HDV(高配当戦略に最適!)
素人投資家が採用するETFにピッタリです。ベンチマークを確認すれば明らかなのです。皆さんは企業の周りにお濠が見えることはありますか?もしエコノミック・モートって言葉にピンとくればHDVはあなたにピッタリかもしれません。
iシェアーズ 好配当株式 ETF-DVY(全米から高配当株をかき集めた強欲ETF!!)
米国小中大型株式から高配当株を100社かき集めた強欲ETFです。EPS・DPS・配当性向に着目して今後の配当成長に期待出来る素人投資家にとっても優しいETFです。ポートフォリオの一部に是非どうぞ。
高配当ETF-VYM(ザ・高配当ETF!!!)
大型株の割安・高配当銘柄で構成されるVYMは設定以来、堅実に株価の伸長と配当金の積み増しを享受することができました。大型高配当株に分散投資するにはこのVYMに投資することが素人にとって最も手軽なツールであることは間違いありません。
高配当ETF-DHS(シーゲル博士がアドバイスするインカムの源泉!)
シーゲル博士監修のETFの一つがDHSです。配当支払いの高い企業で配当が多い程多く組み込まれたまさにインカムの源泉となり得るETFです。今まで、チェックされていなかった方もぜひどうぞ。

連続増配ETF

連続増配ETF-VIG(10年以上の実績を持つテッパン銘柄群!!!)
VIGのETF紹介です。10年以上連続増配実績を持つ企業群をまるっと買えるETFです。配当を出し始めて10年経ったら準配当株として株価と配当の両方の伸びを享受出来るかもしれませんね。
米国高配当貴族株式ETF-SDY(連続増配の永久保有銘柄群にまるっと投資!)
SDYは20年連続増配実績を持つ強固なビジネスモデルを持つ企業群で構成された配当加重型ETFです。増配を続け配当支払いが多い企業ほど採用比率が高まる為、ETFのメリットを最大限活かしたETFと言えるでしょう。

おすすめETF

VDC・・・米国生活必需品セクターをまるっと買えるETF。

全米株式ETF-VTI(これが最もベーシックな投資対象!)
バンガードが供給するETFの残高を見ることで何のETFが最もベーシックな投資対象なのかがわかります。VTIは山有り谷有りですが、それでも投資し続けることが正しいことということを学ばなければいけません。
全世界株式ETF-VT(分散こそ正義!!)
全世界の上場株式にまるごと投資できるETFがVTです。投資対象が広い為、固有のリスクは株式であることだけです。それはつまり、VTはある意味純粋な株式資産になるわけです。
新興国ETF-VWO(成長率はピカイチ、そんな成長市場にまるっと投資!)
新興国株へのまるっと投資を実現するETFはVWOが格安です。成長目覚しい新興国の果実を得るにはこのETFが最適です。ですが、リスクも大きいことはお忘れなく。
不動産ETF-IYR(インフレに負けない!不動産投資!)
米国不動産をまるっと分散投資することができるETFはIYR!!但し、REITそのものの特性を理解してから投資しましょう。REITとアマゾンの共通点はわかりますか?知ってから投資するだけで、天と地の差です。
金鉱株投資において知るべきことは2つだけ。
大規模金融緩和の出口政策は金鉱株へどのような影響を与えるのでしょうか。金鉱株の天井はまだまだずーっと先にあるはずです。金鉱株投資に興味を持つ前に最低2つのことだけは確認しておいて下さい。
「SPY」,「IVV」,「VOO」-株式のメジャーベンチマーク。他の指数は所詮マイナー。
何に投資して良いのかわからない。では世界でスタンダードな株式指標は何でしょうか?それがSP500なのです。「SPY」「IVV」「VOO」こそ世界で最も注目されている指数に連動します。
日本株高配当ETF比較-1478,1489,1577
実は日本株の高配当ETFって多品種揃っているんです。今回比較する3つのETFは全部採用比率の計算方法が違いました。高配当戦略はマイナーな投資方法ですけど誰でもできる簡単な投資です。ETFを用いることで誰でも負担を少なく実施することができるようになりました。是非、ご検討ください。

債券ETF

債券ETFとは?
債券ETFが登場したことで個人投資家も手軽に債券クラスへの投資が可能になりました。債券ETFへ投資することでどのようなメリットが得られるようになったか整理してみましょう。
米国総合債券ETF-AGG,BND(これが普通の債券ETF)
AGG,BNDは米国総合債券にまるっと投資できるETFです。円建てでは投資出来ない様々な債券に対して分散して投資ができることが最大のメリットです。
投資適格社債ETF-LQD(優良企業の社債へまるっと投資!)
LQDは投資適格社債に広く分散し、そこそこの利回りとそこそこの安定的な値動きが特徴の債券ETFです。リーマンショック以前からも堅調な成長をしており、リスクを抑える運用に組み入れるのも良いかもしれませんね。
米国長期債券ETF比較-EDV,VGLT,BLV,VCLT
米国長期債券ETFを比較してみました。利回りの高さだけで投資しては見落としてしまう大事な指標があります。国債と社債の値動きの違いはわかりますか?
米国短期債券ETF比較-VGSH,BSV,VCSH
短期間において最もリスクが低い資産は短期債券です。短期間でも長期間でも値動きはほとんどありません。そんな特徴はどのように活用すれば良いのでしょうか?
ハイイールド社債ETF-HYG(行き詰ったお金が集まるリーサルウェポン!)
HYGはハイイールド社債にまるっと投資できるETFです。なんと言っても利回りの高さが特徴です。ですが、ただの高利回り債券とは異なる特徴を持っていることはご存知でしょうか?

では、また。

スポンサーリンク
人気関連記事

シェアはどのボタンにする?

スポンサーリンク