自己紹介

シェアはどのボタンにする?

ブログ管理人の素人投資家のぶです。

このブログの目的は以下の通りです。

  • 素人投資家でもETFで資産形成が出来る証明をする。
  • ETF・投資信託を通した株式投資が家計強化につながることを広める。
  • 金融商品・投資手法・投資履歴の記録。

私は1986年生まれの既婚者、東京都在住です。携帯はスマホを使い、アマゾンや楽天でネットショッピングもしています。株式投資に関してもPCを起動させることもあればスマホやタブレットでポチポチっと終わらせることもあります。株式投資を行う垣根は随分と低くなり、外貨の取得も容易です。現金が生み出す価値は預金金利程度しか無く、僅かな手間を惜しんでは勿体無いです。

日本の資産運用業界の課題と期待
どーも、のぶです。今日は日本の資産運用業界の課題と期待についてレポート致します。 主な参考文献は金融レポートと森長官のコメントです。 ぜひ、引用元もじっくり見てくださ...

私は資産の多くを市場平均に連動するETFに投資します。市場に振り回されずに長期保有を続けるだけで平均的な成果を得ることが出来きます。ここで言う市場に振り回されない運用とは、利上げ・利下げ・有事・好況・景気後退・通貨危機・経済危機・政治不安など、個人的な都合以外に依る売買を指します。これらのような市場の機微を捉えようと神経をすり減らすよりも、あえて全てを無視することで長期的な平均を取りに行けば資産運用として十分なのではないでしょうか。銀行金利よりはるかにマシなはずです。

ですが、私は全てを無視するのは面白くないので一部の資産で相場を観察し、債券・ゴールドなど景気後退・通貨安に備えた投資機会も探ります。きっとマイホームを建てる事があれば、全てを一任するわけではなく、何か首を突っ込みたがるタイプかもしれませんw

私はETFを中心としたインデックス投資家ですが、上の紹介の通り景気後退・通貨安に備えて短・中期で債券・ゴールド投資を行う予定です。勿論、投資判断を公開していますが投資助言ではない為、その結果に対する責任は負いかねます。インデックス投資家にはほったらかし投資が多いですが、私のようにそうではない投資家もいることを知って下さい。

今の時代は誰でも情報発信が出来る時代です。テレビや雑誌などのマスコミもありますが、インターネット上にはブログのようなミニコミが多くあり、このブログもその1つです。読者の方と有益な情報は共有し、長期的な家計強化を一緒に目指して頂けたら幸いです。

本ブログではできるだけカテゴリ・タグ整理を行っています。気になる話題があればタグ・カテゴリを活用されると気になる記事があるかもしれません。また、「一緒に読まれた関連記事」に関してはランダムではなく実際に他の読者の方が訪問した実績を基に表示されます。是非、参考にして下さい。

素人投資家の本懐(アクティブなインデックス投資)
素人投資家のスタンスってどの程度でしょうか。投資にのめり込みすぎるのも嫌だし、ほどほどが良いですよね。
スポンサーリンク
人気関連記事

シェアはどのボタンにする?

スポンサーリンク